スイングトレード

スイングトレードでお金を2倍に増やしてみよう!

夫・銀蔵から教えてもらった『頭が良くなるトレーニング方法』を
実際に毎日10分程度、続けるようになってから約1週間が経ちました。

夫・銀蔵
このトレーニング方法は、おれが開発してきたものの中でも大傑作。
即効性もあるはずだから、楽しみにしながらやってみな。
というように、
既に1週間で本当に自分の頭が進化したような気がします。
この『頭が良くなるトレーニング方法』の効果は、絶大の記事でも書きましたように、
まず初めに自分の頭の変化を感じたことが、「本をスラスラ理解できるようになったこと」です。
これまで私は、読書に対しては、べつに嫌いではなかったのですが、
どうしても字を読むことに対しても苦手意識があり、
内容がちょっとでも難しく感じるとすぐに拒否反応を起こしてしまい、
これまでに本の最後まで読破したことは人生で数えるほどしかありません。
そんな私が、久しぶりに何気なく本を手に取り、
読み始めてみると、
まず、本の文字が文字では無く、文章を読んでいるはずなのに、
まるで頭の中でその内容の動画が再生されているような感覚になったのです。
一冊の本に対して、これまでは文字ばかりを追って理解しようとしていたところが、
不思議に、その文字が並ぶ文章から、映像・音・匂いといった感覚も得られるようになり、
スンナリと一冊の本を読み終えてしまった自分には、とても驚きました。
しかも、その本を読んで理解でいただけでなく、
  • その本の内容をヒントに、様々な実生活に活かせる
  • その本の内容を、自分なりに分かりやすくまとめて子どもたちに教えられる
  • その本の内容をもとに、自分なりの考えを導くことが出来る

といったことができるレベルに
もの凄く近づいていることが実感できています。

あと、今の段階で、頭が良くなるトレーニングによって
変化を感じたことがもう一つあります。

それは、人の話を理解できるようになってきたということです。

私は小学校4年生まで、ずっとアメリカで暮らしていたので、
その後、日本に移住してからは、
日本語に不慣れなために、クラスメイトとの会話も苦労し、
孤立感を覚えていた記憶がかすかにあります。

その後、大きくなっていっても、
「人が何を話しているのか分からない」
「他の人が、どうして笑っているのか分からない」
「あの人が、どうして怒っているのか分からない」
といった状態が常だったものですから、

いつの間にか、人との関わり自体を避けるように生きてきました。

ここで、その根本的原因が
「人の話を理解できない」ということであったとしたら、
「今は人の話を理解できるようになってきた!」ということで、

私の人生を大きく変えるチャンスが目の前にやってきたのかもしれません。

私は、ありがたいことに、
夫・銀蔵に巡り合い、
4人の子どもたちに恵まれて生活をすることが出来ていますが、

ブログで うつ病や不安障害をやっつけるで書いた内容の通り、
まだまだ大きな課題が残されています。

でも、この『頭が良くなるトレーニング方法』を
これからも続けることによって、
それらの課題を克服することができるようになれば、
最高に幸せでしょう。

現在のところ、『頭が良くなるトレーニング方法』によって効果を感じたのは以下の2つ

  1. 本の内容を、動画を見ているようにスラスラと理解できるようになってきた
  2. 人の話やその人が考えていることを理解できるようになってきた

私もまだ始めて1週間ですが、
こんなにも大きな効果を実感できています。

もし、私と同じように“生きづらさ”を感じてきた人がいれば、
是非とも試してみてほしいです。

ところで、

このトレーニングのおかげで
人の話を理解できるようになってきた!」ということで、

それがとても嬉しくて、
昨日、夫・銀蔵に会話を持ちかけてみました。

実は、私の方から夫に会話を持ちかけるって、滅多にないんですよね。。。

これまでは、私が聞きたいことをどのように聞いて良いか分からなかったし・・・
私が抱えていることは、いつも夫が不思議に察知してくれて、夫の方から話を聞いてくれていたし・・・

でも、昨日の頭のトレーニングでも
せっかく「身近なものの中に、大事なものが潜んでいる」という気付きを
自分自身で導くことができたのですから、
ちょっと勇気を振り絞ってみたんです。

そこで、ふと私の頭の中で浮かんだのが、

私・銀ツマ
ねぇ、あなたは どうして今の仕事をしているの?
ということ。
私は夫・銀蔵と10年以上一緒に暮らしていますが、
夫の仕事のことについて質問をしたこともなかったんですよね。。
夫・銀蔵が 10年以上ずっと やってきている仕事の内容については知っていますが、
・どうしてその仕事についているのか
・今の仕事に満足しているのか
などはサッパリ知りません。
夫は10年以上欠かさず毎月しっかりと生活費を渡してくれていますし、
何かあった時や老後のための蓄えもちゃんとしてくれていますから、
私はずっと「おんぶにだっこ」状態。
妻として、ちょっと無責任ですよね。
これからは私だって、いつても夫を支えられるようにならないと!
私の夫の職業は、トレーダーです。
トレーダーといっても、株式や商品先物などいろいろあるようですが、
夫・銀蔵の専門は為替。FXトレーダーです。
ただ、FX専門トレーダーといっても、
「為替の値動きは全く見ない」っていうし、
いつも、為替とは関係の無い、心理学や脳科学の研究をしていたり
スポーツ科学や物理実験で使う装置を開発していたり…
ちょっと前までは、毎日 畑に行ったり
何週間も一人で旅に出ていたり…
と、仕事らしい仕事をしている様子を
見たことが無いんです。
「お金を稼ぐための仕事は、全部コンピュータに任せている」
「お金に働いてもらっているから、自分がお金のために動く必要は一切無い」
「おれの本音の仕事は、みんなが幸せになるための研究」
というのですから・・・、贅沢です。
でも、夫・銀蔵なら、
弁護士でも会計士でも何でもできるはず。
スポーツの世界だって、もし目指していれば
オリンピックにだって出られたかもしれないくらい。
これが「妻の盲目」でも「買い被り」でも無く、
夫・銀蔵の紛れもない「実力・結果」や「経歴」を
目の当たりにしてきたのですから、
(部屋の掃除をしていたら浮気の証拠発覚!…ではなく、
 それと同じくらいのインパクトで、
 夫の過去の数々の大記録が発覚!を経験してきました)
「夫・銀蔵は、どうして、FXトレーダーなのか?」
質問が湧いても不思議ではないですよね。
・・・昨日、夫・銀蔵は私の下手な質問に対して
真剣に話してくれました。
夫・銀蔵

おれは子どもの頃から超自由人になることが夢だったんだよ。

人にも束縛されない、お金にも束縛されない、時間にも束縛されない、
この世で可能な限りの自由を全部手に入れたいと考えてきた。

それが、もし医者になっていたら、きっと患者さんのことを第一に考えちゃうし、
弁護士を選んでいたら、クライアントのことを第一に行動する生活を送っちゃっていたと思う。
スポーツの世界だったら…そのときどきの監督やコーチとの相性次第かな。

それはそれで楽しかったと思うけど、
やっぱ それらの どの道も、自分の本音に従った行動をとり続けるのは無理だよね。

既にある世の中のほとんどの仕事は、それを極めようとすればするほど、家族との時間も減っちゃう気がするし、自分が本音からやりたいことから遠ざかってしまう気もする。

おれが本音でやりたいことは、
家族や子どもたちだけでなく、100年後の子どもたちや
それに関わる周りの人たちが笑顔でいられる環境を作っていくこと。

これって、ほとんどの仕事では結びつかないよね。
100年後よりも目先のことを優先しなければいけないこともたくさんあるから。

でも、おれのFXトレードの方法だったら、
自分が何もする必要なく、全て自動でお金を稼いでくれるわけだから、
おれの全ての時間を、本音でやりたいことに使える。

だから、おれは、この道を選んでいるんだよ。

・・・今の私にとっては、100年後の自分がいなくなった後の世界なんて、
想像もできないし、感覚の次元が違いすぎて参ってしまったのですが、
ちゃんと会話することができたので、満足です。
途中では・・・
私・銀蔵
なるほど、トレードって最高なんだね。
と、アンポンタンな反応をしてしまったらしく、
夫・銀蔵
受けたのは、そこかっ!
トレードの話をしたつもりは無いんだけどなぁ…
と、ツッコまれはしたものの、
でも、素直に、トレードというものに興味を持ってしまいました
これまで10年以上もトレーダーの夫と一緒に暮らしてきて、
逆に今までそれに興味を持っていなかったって、不思議ですよね。
ただ、
「夫と同じ方法はしたくない」
という意固地な私の考えもあります。
そこで、夫・銀蔵から一つの提案が・・・
夫・銀蔵

だったら、スイングトレードがいいと思うぞ。

スイングトレードというのは、おれがやっている自動売買とは違って、
自分で相場のチェックをする必要があるんだけど、

その相場のチェックは一日一回3分くらいで大丈夫だし、
売買も数日間に1回するだけで、十分稼げるはず。

これなら、おれと全く違う方法だし、
自分の力で稼げたっていう達成感や自立感も得やすいかもね。

ただ、自由に稼げる環境である半面、心の試練もやってくるから覚悟しとけよ。

とのこと。
心の試練?・・・なんか怖いけど、
話を聞くかぎり、私にはスイングトレードは合っていると思う。
スイングトレードで稼ぐ方法は、夫・銀蔵に教えてもらいますが、
実際に頑張るのは私。
スイングトレードで稼いで、
ブログでも頑張って、
野菜作りも頑張る。
・・・なんか、「生きている!」っていう感じがしそうです。
まずはお金を2倍に増やしてみよう!
こうやって、新しい何かにチャレンジしようとする気持ちができたのも
『頭が良くなるトレーニング』のおかげかな。
>夫・岩井銀蔵の妻として

夫・岩井銀蔵の妻として

小さい頃から私は、「毎日学校の人たちとすれ違うだけで緊張する」「運動会は人が多いから大嫌い」「電車に乗るのはいつも誰かに見られているような気がして怖い」と、とても生きづらい毎日を過ごしてきました。それは大人になっても変わらない日々が続きましたが、夫や家族たちの支えのおかげで、私は私の“夢”を持つことができるようになりました。
今は家計も育児も夫に頼りっぱなしですが、「本当の生きる力」を養って、社会的自立に挑んでいきたい!このように考え・行動できるようになったのは、やはり夫の“厳しい愛”の力が大きいのかもしれません。
いつも家族や皆の夢の応援をしてくれる夫に対し、私も微力ながら夫の夢を応援したいと思っています。夫・岩井銀蔵のブログも宜しくお願い致します。

CTR IMG